TACはここが違う!

TACはここが違う!TACはここが違う!

東京アスレティッククラブが運営する、
“健やかな明日”のための自費リハビリ施設。

東京アスレティッククラブが運営する、健やかな明日”のための自費リハビリ施設

1970年、東京・中野に日本初の会員制総合スポーツクラブを開設した東京アスレティッククラブ。中野エリアにTAC中野本店とTACサンプラザ スポーツスペースを展開し、地域性や会員のニーズに合わせた多彩なプログラムを通じて、幼児から高齢者まで幅広い方々の健康をサポートしています。

そんな東京アスレティッククラブが2018年5月に開設したTACリハビリセンターは、地域の方々の健やかな明日をサポートする自費リハビリ施設です。脳梗塞・脳出血など脳卒中の後遺症、再発しやすい椎間板ヘルニア、慢性的な首・肩・腰・膝痛など、さまざまな疾患に対して短期間での改善を目指し、より早期の職場復帰、より快適な暮らしを全力で応援します。

 

リハビリ+運動指導で、
身体の機能改善と再発予防をサポート。

リハビリ+運動指導で、身体の機能改善と再発予防をサポート

会員制総合スポーツクラブ運営会社が経営母体のTACリハビリセンターは、リハビリを担う理学療法士、作業療法士とともに、経験豊富なスポーツトレーナー、スポーツインストラクター、健康運動指導士などの専門スタッフを数多く有しています。

その人材力を生かし、TACリハビリセンターでは療法士とトレーナーなどが連携したマンツーマンのリハビリと運動指導を実施。運動器の麻痺や痺れ、痛みなどの改善を目指すと同時に、同じ疾患を繰り返さない身体づくりをサポートします。

身体機能の改善にとどまらず、疾病・疾患の再発を予防する。 TACリハビリセンターは、お客様の未来を見据えたリハビリサービスを重視しています。

 

TACのスポーツ施設を活用した
温水プールでのトレーニングにも対応。

TACのスポーツ施設を活用した温水プールでのトレーニングにも対応

TACリハビリセンターは、充実した設備を完備した会員制総合スポーツクラブ「TACサンプラザ スポーツスペース」と同じ中野サンプラザ地下1階にあります。

この立地メリットを生かし、TACリハビリセンターではレッドコードやバランスボールなども活用した効果的なリハビリプログラムとともに、オプションメニューとしてTACサンプラザ スポーツスペースのプールやトレーニングマシン等を利用したパーソナルトレーニングをご用意。お客様一人ひとりの症状と改善目標に応じた個別メニューのもと、東京アスレティッククラブの資産を生かしてもっとも効果的なリハビリサービスをご提供します。